本社・日常のルール

2020年10月21日 施行

[toc]

出勤時のルール 

◆正面玄関側のエントランスのブラインドを開けること
◆正面玄関の鍵をあけ、マットを扉前に配置すること
◆社長室、応接室以外のフロアーの電気をつけること
◆必要に応じてエアコン、パネルヒーターをつけること(設定温度:冷房27℃ 暖房22℃)

 

退勤時のルール 

◆18時を過ぎたら、気づいた者がエントランス側のブラインドを 閉めること
◆18時を過ぎたら、気づいた者が正面玄関マットを取り込み、傘置きの上に広げ、施錠すること
◆直帰者等を行動予定表等で把握し、自身が最終退出者となる場合、戸締りやカギを事前確認すること
◆最終退勤者は、エアコン、パネルヒーター、全フロアの電気を消灯し、通用口の扉を施錠し、セキュリティーシステムを起動させて帰宅すること(緑色のランプを確認)

 

社長室応接テーブル使用時のルール 

◆会議後で使用した付属品は、使用後は必ず元に戻すこと
◆会議終了後は、椅子をテーブルの下に収めること

 

商談ブース使用時のルール 

◆商談後はテーブル上を片付ける(配線そのままにしない)
◆使用後は、椅子をテーブルの下に納め、テーブルの上には何も置かないこと(除菌スプレー除く)

 

女子更衣室使用時のルール

◆入室時はノックをし、声を掛けてから入室すること
◆使用後は必ず電気を消灯すること
◆更衣室のロッカーに不要なものは置かず、つねに整った状態を維持すること
◆コートや丈の長い洋服については、ハンガーを使用し、ラックを使用すること

 

給湯室使用のルール 

◆給湯室では、大声での私語やムダ話などは慎むこと
◆給湯室は常に清潔に保ち、茶器、グラス、カップ、ビンなどを放置しないこと
◆手拭き用タオルは、衛生面を考慮し、紙ペーパータオルを使用すること
◆台拭き用タオルは、臭いがつかないよう気遣いと、必要あれば洗剤で洗うこと
◆冷蔵庫や電子レンジなどは、常に清潔に保ち、汚れたらその都度清掃すること
◆冷蔵庫に入れる私物には名前を明記すること
◆電気ポットの中身が減っている場合、水の補給すること
◆コーヒーメーカーの保温時間は40分間。保温が切れ余ったコーヒーは処分し、必要に応じ新しくコーヒーを落とすこと
※できるだけムダを出すことなく利用すること
◆エスプレッソマシーンは、取扱説明書を参照して使用のこと
◆その他(下記の物品は備え付けの棚と冷蔵庫に常備)
①1杯用ドリップコーヒー、インスタントコーヒー
②緑茶
③砂糖・粉ミルク・コーヒーフレッシュ・ガムシロ
④アイスコーヒー・麦茶(夏季限定)
⑤会議・来客用に「キリン生茶」

 

トイレ使用時のルール 

◆1Fトイレはビルの清掃会社が清掃するが、汚した場合にはその都度きれいにすること

 

その他共用部使用のルール 

◆傘は、きちんと畳んで下駄箱横の傘置きを使うこと
◆傘置きに置ける傘は1人1本とする
◆傘を乱雑に傘立てにいれないこと(整理整頓を心がける)
◆コートやスーツ等の衣類は、椅子の背もたれには掛けない。 備品室のラック、女子更衣室のラックに掛けること

 

物品棚のルール 

◆物品棚、物品キャビネットに物を置く場合は、収納内容物(カタログ、サンプル等)を明記すること。明記されている物以外は入れない置かない
◆共有の事務消耗品(社用封筒、ファイル、ノート等の事務 用品)以外の物は置かない

 

サンプル保管棚のルール 

◆サンプル保管は所定のサンプル棚に保管すること
◆サンプル棚は、最終末の金曜日にグループ毎に整理をし、必要無いものは処分すること(休日の場合は前日に行う)

 

プリンター・ファックス使用のルール 

◆ペーパーレス化に伴い、PDFやDocuWorksを効率よく使用し、節約すること
◆業務上で必要な書類をプリントする際、プリンター、FAX用 紙の補充は、各サイズの用紙の残数が3束になったら総務ユ ニット担当者に連絡する
◆用紙が残りわずかな場合、用紙切れになった場合は気付いた者が用紙を補充すること
◆業務以外でのプリンター・FAXなどの使用は禁止とする

 

社有車使用のルール 

◆次に使う人が気持ち良く使えるように使用すること
◆運行表を記載すること(出発時間、着時間、走行距離、行き先など)
◆車両に不備があった場合は、すぐに指定のサービス会社 (車両毎に明記)に連絡する。合わせて上長に報告すること
◆利用時間を超えそうな場合は、必ず次の予約者へ連絡を入れること(サイボウズの予約も変更する)
◆ガソリン残量が半分以下になった場合、止むを得ない場合 を除いてガソリンを満タンにして戻すこと
◆車中のごみ・吸殻等は、使用後は車中に放置しないこと
◆車のキーは、必ず専用BOXおよび指定場所に返却する
◆ガソリン給油した場合、納品書に使用者名の印鑑を押印し、指定場所に提出すること
◆社用車を使用する場合、事前にサイボウズを確認し、予約を入れて使用すること
◆事故を起こした場合は、すみやかに所轄の警察署に連絡し、相手との事故検証等を行い対応すること。合わせて上長に連絡する。上長は事故および状況等を確認し、総務ユニット担当者に連絡すること
◆故障を起こした場合は、すぐに指定のサービス会社(車両 毎に明記)に連絡し、修理等の対応を依頼する。合わせて上長に報告する。上長は車両の状況等を確認し、総務ユニット担当者に連絡すること
◆車が汚れている場合、指定されたガソリンスタンド等で洗車を行い、清潔に保つこと
◆休日・祝日に社有車を使用する場合、事前に上長の許可を得ること

 

緊急災害バックのルール 

◆勤務中、通勤中、外出中に災害にあった場合、すみやかに安全を確保すること
◆安全確保後、上長に安否確認としての連絡を行うこと(電話、Gメール、チャットのいずれでも可)
◆災害用の避難用品は、備品室および女子休憩室に常備。 非常時には対応できるよう各自が常備場所を確認にしておく

 

清掃当番のルール 

◆清掃当番は、始業から20分間で清掃を終了すること
◆清掃当番は、すべての備品が美しく整っていることを確認し、 掲示物などがズレている場合には、きちんと整えること(例: 絵画等が傾いている場合など)
◆各人それぞれのデスクは、つねに清掃し、きれいに保つこと

 

ゴミ捨てのルール 

◆ゴミの分別を徹底すること
◆16時30分に各ゴミ箱からゴミを集め、下駄箱前に置くこと(17時ごろに業者が引き取にくる)

 

朝礼のルール 

◆毎朝AM9:00より朝礼を行うこと
◆朝礼の進行は、式次第に沿って行うこと
◆社是唱和は、正しい姿勢で、大きな声を出して行うこと

 

みだしなみのルール 

◆相手に不快感を与えない清潔な服装や髪形を保つこと
◆スーツ着用。Yシャツ(派手でないもの)にネクタイ着用する
◆クールビズについては、客先のルールに応じて対応すること
※社内クールビズ期間:5月1日~10月31日
◆髭は剃り残しがないようにすること
◆爪は短く切って、爪の中に汚れが無いこと
◆服装は常に整え、清潔感のあるものを身に着けること(シミ、 シワ、汚れに注意)
◆髪はすっきりしたスタイルで、長い髪の場合は清潔感を損なわないスタイルにする。カラーリングは落ち着いたイメージのものをセレクトすること

 

通用口使用時の注意事項 

◆入退出の際に通用口を使用する場合、お客様や従業員の通路通行を考慮し、少しドアを開け、安全を確認した後に入室すること

 

喫煙のルール 

◆ビル内すべて禁煙。屋外も条例は禁煙であり、ルールを遵守する

 

郵便物・荷物のルール 

◆不在時に届いた書類・郵便物・サンプル等は、担当者の個 人用ロッカーおよびレターラックに入れ、電話およびmitoco/チャットで連絡を入れること

 

業務連絡のルール 

◆社員からの訃報連絡は、社員から上長に報告、上長から総務ユニット担当者に上げ、CM&Dより経営本部へ連絡を上げる(密葬等の場合は通知しない)
◆取引先からの訃報のお知らせの場合、担当者へ総務ユニットが連絡し、担当者より上長に報告を上げ、対応等の指示を仰ぐこと
◆取引先から臨時休業(GW、夏期、年末年始)のお知らせは、総務ユニットおよび担当者が文書をスキャン添付の上、関係部署に連絡すること
◆取引先から当社登録内容と異なるお知らせ(事務所移 転や社名変更、会社合併など)が届いた場合、担当者および総務ユニットがScan文書を添付の上、関係部署に連絡する。変更申請が必要な場合は、その担当者が必要事項を指定の申請書に記載の上、速やかに変更申請を行う

 

予定表のルール 

◆面談スケジュールには、必ず来社か訪問かを明確にし、面談予定時間、行き先、面談者を登録すること
◆外出時は、行き先、予定時間、直行・直帰等をmitocoカレンダーに記載し、予定に変更が生じた場合は随時更新すること
◆外出に同行者がいる場合は、同行者が分かるように記載すること

 

設備予約のルール 

◆お客様が来社される際には、使用設備、使用時間をmitocoカレンダーの設備予約に登録すること
◆使用設備の予約に変更があった場合は、必ず修正を行う
◆来客予定が変更・キャンセルになった場合も同様で、必ず修正を行い、総務ユニット担当者にも伝えること

 

情報管理のルール 

◆社外および事務所外(ビルの共有部分等含む)において、 社内情報(経営情報や指示内容)や会社に対する個人的見解については口外しないこと